女性の薄毛とミノキシジル

MENU

ミノキシジルは薄毛に効果あり!女性が使う時の注意点とは?

「ミノキシジル」をご存知ですか?

 

薄毛で悩まれている方なら、いろいろ調べていると思いますので、聞いたことがある方もいるのではないでしょうか。

 

 

ミノキシジルとは、高血圧症に用いられていた薬に含まれている成分の一つです。

 

血管拡張作用があるとされていますので、血流を改善してくれる効果が期待できます。

 

血流が良くなると、髪や頭皮に必要な栄養素や酸素をスムーズに運ぶことができるようになり、発毛効果が期待できます。

 

 

このミノキシジルの効果を使って、AGAと呼ばれている男性型脱毛症の治療などに用いられるようになりました。

 

男性型脱毛症の特徴は、生え際と頭頂部が薄毛になるという点があげられます。

 

最近では、FAGAと呼ばれている、女性男性型脱毛症にも効果があることがわかり、女性用の発毛剤などに使われています。

 

女性の薄毛にもいくつかのタイプがあります。

 

ミノキシジルが効果的な女性の薄毛は、FAGAでお悩みの方です。
このFAGAは、女性の体内で、男性ホルモンが過剰に分泌されることで、ホルモンバランスが乱れ、薄毛になってしまうというものです。
特に、更年期でお悩みの女性に多くみられます。

 

その他には、頭頂部の薄毛でお悩みの方、加齢が原因と考えられる薄毛の方などに、効果があるとされています。

 

ただし、このミノキシジル、即効性はなく、継続して使用しなければ効果を得ることができません。

 

最低でも半年は継続して使用することをおすすめします。

 

 

ミノキシジルを使用するにあたって注意していただきたいのは、副作用の可能性があるということを忘れないでください。

 

胎児や乳児への影響があるので、妊娠中や授乳中の方は使用を控えてください。

 

その他にも、体毛が濃くなったり、頭皮に痒みがでたり、様々な副作用による症状があります。

 

比較的、副作用が出る可能性は高い方だといえますので、商品の注意書きなどをよく読んで、用法や用量を守って使用するようにしてください。

 

また、男性用と女性用にわかれています。

 

ミノキシジルの含有濃度に違いがありますので、必ず女性用を使ってください。

 

 

ミノキシジルは女性への発毛効果も期待できます。
ただし、副作用が出ることもありますので、注意してください。